2007年09月23日

3ヶ月

22日で3ヶ月になりましたぴかぴか(新しい)
ほぼ首が据わり、寝返りの練習を始めましたわーい(嬉しい顔)
成功するのは4ヶ月に入る頃かな〜?

DSC00972.JPG

お喋りも激しくなり、私達がテレビを見てたりすると、
「ちょっと、ゆいちゃん静かにしてくれないかな〜・・・」
って事もしばしば(^-^;)
両親に似て、お喋りさんみたいです目

ここ2〜3日夜は7〜8時間寝てくれるようになりましたやや欠け月
これが安定してくるのかな〜?
でも就寝時間はAM0〜1時と遅め。
もうちょっと早く寝て欲しいな〜



今月の連休を利用して、たくさんのお友達が
ゆいちゃんに会いに来てくれましたるんるん
みんなと写真撮ればよかったーと後悔してます。
みんなまた遊んでね揺れるハート


昨日来てくれた、なつの空さんご一行かわいい

DSC00980.jpg

機会があったら、是非また遊びに来てねるんるん



posted by Riro at 15:04| ホノルル ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

出産ドキュメントA&産後トラブル

今回は、前回書けなかった詳細を書きたいと思います!


まず、旦那様は夜中から「もうすぐ生まれるかもよー!」
って起こしたけど起きなくて、
朝になって「病院送ってー!」って言ってようやく目が覚めて
「え?生まれるのー??」って言いました。
夜中から言ってたでしょパンチと怒ると、全然記憶に無いと・・・
はいはい。寝ちゃうと無敵な旦那様なんでした・・・眠い(睡眠)

産院が満室御礼だった件について・・・
結局、その日は病室に空きがないからと私が案内されたのは、
なんと『院長室』exclamation×2
しかも同じ日のお昼に出産したママさんと相部屋ひらめき
翌日には病室の2人部屋に移動出来たけど、
いきなり初日が院長室で超びっくりしたーあせあせ(飛び散る汗)
(お陰で入院費は思ってたよりかなりお安かった手(チョキ)

産んだ後の話・・・
陣痛中、私は殆ど喋りませんでした。
というのも、喋るエネルギーさえも使いたくなくて(笑)
で、産んだ後は思いっきりぺちゃくちゃ喋りました。
この時、旦那様がいて良かった〜って思った(初めて思った・・・)
先生・助産師さんに対して「私って難産ですか?」とか、
「どのくらい切りました?」とか(←縫ってる最中にたらーっ(汗)
助産師さんには「ずっと喋れなくて無愛想でスイマセン」
と謝ったりとか。
とにかくずーっと喋り続けて、布団に入ってもまだ興奮状態で
寝付けずに何人かにメールしたりとか・・・mail to
睡眠薬もらった方が良かったのかもって思うぐらい、興奮したなぁ〜グッド(上向き矢印)

産後トラブルの話・・・
まず、乳腺炎どんっ(衝撃)これで40度の熱を2日も出しました。
おっぱいはカチカチになって真っ赤になって熱持っちゃうし、
あまりの辛さに抗生物質処方してもらって飲んで熱下げたから、
その間おっぱいをあげられなくて、すごーく辛かったもうやだ〜(悲しい顔)
「おっぱいちょうだいよ〜」って泣き叫ぶゆいちゃんが
可哀想で可哀想で・・・バッド(下向き矢印)
これも全て、妊娠中におっぱいの手入れを怠った私が悪い爆弾

あと、悪露が大量出血あせあせ(飛び散る汗)
これのお陰で貧血にもなって、本当に辛かった〜ふらふら
子宮に溜まったものが一気に出ただけだったんだけど、
(人によっては、菌に感染してたりするけど検査の結果、大丈夫でした)
結局、悪露はまる2ヶ月も続きました。


こんな感じかな〜かわいい

出産を経験して思ったことは、とにかく医療の進歩を期待したいexclamation×2ってこと。
陣痛を和らげる薬の開発とか、ほんっとに早急にお願いしたい。
じゃなきゃ次の子頑張る気になれないよあせあせ(飛び散る汗)
何かにつけて痛みを伴って、痛みに強い方だけどさすがに参りましたバッド(下向き矢印)

あと今回の出産で「もうちょっと、もうちょっと」って言葉を何度も聞かされたんだけど、
もうしばらく聞きたくないexclamation×2
お昼ぐらいから「もうちょっと」と聞かされて
「もうちょっとなら頑張ろう!」って思ったけど、
もうそのうち「もうちょっとってあと何分?」ってイライラしちゃってむかっ(怒り)
イライラしても何も文句言えなかったけどね・・・


長くなりましたが、こんな感じです。
既に経験済みの人は「そうそう、そうだよね〜」と思ってくれる
部分もあるのでは??
未経験の人には、少しでも参考になればと思いますぴかぴか(新しい)
posted by Riro at 23:56| ホノルル ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

出産ドキュメント

育児疲れで既に忘れかけていますが、
出産の日を振り返りたいと思いますひらめき

6月22日
AM1:30 トイレに行って、“おしるし”に気付く。
“おしるし”が出てから陣痛が始まるまで1週間かかった人もいる
そうなので、ドキドキしながらもとりあえずベッドに戻ってみた。

うーん・・・痛いふらふら
鈍い、生理痛に似た痛みがある。
時間を計ってみると、きっちり10分間隔の痛み&お腹の張りグッド(上向き矢印)
緊張もあって一睡も出来ず、ずっと時間を計り続けて、
AM3:00 だんだん7〜8分間隔になったから病院に連絡電話

でも・・・
この日、満月だったのか何なのか知らないけど、
とにかく産気づく妊婦さんが大勢いたらしく、
産院はてんやわんやだったらしい(笑)
「今来ても、空き部屋ないから朝まで様子見てみようか〜」
と言われ、まだ痛みに絶えられる余裕もあったから朝まで様子みることに。

AM5:00 ほぼ5分間隔になっていよいよ痛みも少し強くなってきたexclamation
陣痛5分間隔なのに、洗い物の残りとかリビングをササッと片付けたりとかしちゃう。
テンパってたから余計そういうことして気を紛らわしたかったのかも〜(^-^;)

AM6:00 病院到着病院
言われていたとおり、病室は満員御礼。
部屋が無い私は、まずナースステーションのソファで待機させられ、
次にいきなり分娩室で待機。ここで3〜4時間過ごさせられたあせあせ(飛び散る汗)
で、本当の分娩が始まるらしくLDRに移動させられて、ここで約5時間時計

PM3:00か4:00 時間はっきり覚えてないけど、これぐらいの時間の頃、
突然何の説明も無く、いきなり破水させられたダッシュ(走り出すさま)
人工破膜っていうのかな?(漢字あってるかな?)
一気に何かが出てくる感じがして気持ち悪かった〜爆弾
大量にお漏らししてる感じ(笑)

PM5:00 また分娩室に戻される。
ここで、促進剤を投与しましょうという話を聞かされ、
もうどうでもいいから早くしてくれという気持ちで承諾して投与。
でも陣痛は強くならずバッド(下向き矢印)

PM6:30 あと1時間ぐらい頑張っても赤ちゃんが降りてこなかったら、
吸引すると言われる。
もう、どうでもいいから出してくれーexclamation×2という感じ(笑)

PM7:30 「そろそろ吸引する時間だ・・・これでやっと終わる〜」
と思ったら、「まだ頑張れそうだから、自力で産みましょう!!」
と励まされる。
はっきり言って頑張れる気力はこの時もう無かったもうやだ〜(悲しい顔)

PM8:29 ようやく誕生バースデー
立ち会った旦那様は出てくる様子を一部始終となりで実況中継してました(笑)
感動するんだろうな〜と思ってたけど、あまりの長丁場に感動することなく、
初対面で最初に思ったことは、
「この苦しみの元凶はおまえかーっパンチ」という怒りでしたあせあせ(飛び散る汗)
もちろん、そう思ったのは一瞬で、汗まみれの乳を一生懸命吸おうとする姿にすぐに
「きゃわいいなぁ〜黒ハート」と思いましたよわーい(嬉しい顔)


まだまだ続きはあるけど、グズり出したので今回はここまで。
また近いうちに続きを更新したいと思いますかわいい
って、いつになることやら・・・ふらふら
posted by Riro at 23:37| ホノルル ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。